痩身エステの施術は痛い?

ダイエットに関心が高まる昨今、痩せたいと願う女性は多いもの。
そんな中、痩せたい女性を手助けしてくれるものの1つが痩身エステです。

 

プロのマッサージと最新のマシンでキレイに痩せる!と言えばつい興味がわいてしまうものですが、マッサージなどの施術で心配になってしまうのが痛みです。
痩せるためにとエステに行っても、ものすごく痛かったりしては続けられる自信がない…という人も多いはずです。

 

口コミなどを調べてみると、やはり痛みは多少伴うようです。
痩身エステでは老廃物の排出を促す、脂肪を燃焼しやすいようにほぐす・溶かす、血行を促進するなどの様々な施術を行ってくれます。

 

しかし、施術を受け始めたばかりの体は老廃物が溜まっていたり、脂肪がしつこく固まっていたり、セルライトが出来ていたり。
忙しい現代人は運動不足などで冷え性になっていたり、肩こりや腰痛に悩まされていたりもします。
体がまだほぐれていないどころかガチガチの状態からスタートする人もいるわけです。

 

そういった体をほぐすのが痩身エステの役割なのですが、ほぐす過程では多少の痛みが生じてしまうようです。
しかし、これは一時的なもので、エステに通い続けて体質が改善されていけば徐々に気持ちの良いマッサージへと変化していきます。

 

もし、あまりにも痛かったり、いつまで通っても痛みが無くならない場合はサロンスタッフに伝えた方がいいでしょう。
痛みを我慢して体に力が入っていては、せっかくの施術の効果が薄れてしまいます。
しかし基本的には一過性の痛みであることがほとんどです。

 

通い慣れてきた頃には、気持ちの良いマッサージを受けながらキレイに痩せていくことが出来ますよ。